「心」「カラダ」を支えるけんこう総研ストレスマネジメント 株式会社けんこう総研 - 運動と栄養指導による健康セミナー・健康経営コンサルティング

株式会社けんこう総研

代表挨拶Message from the President

/ HOME / 代表挨拶 /

けんこう総研は
働く人の健康推進と
職場の健康経営をご支援してまいります。

 皆様には平素より御高配を賜り、誠にありがとうございます。

 健康経営・健康管理体制に関するコンサルティングを務めてまいりました弊社は、『食事』と『運動』両面においての『理論』と『実践』のノウハ ウを併せ持つ健康経営コンサルタントとして、働く方たちの『健康づくり』をサポートしてまいりました。

 特に職場のうつの『予防』の観点から『ストレスケア』や『ストレスマネジメント』の重要性を提案するメンタルヘルス対策についての研修・講演は近年、商工会議所などでも登壇しており、「経営者に役立つ、業績アップにつながる本物の健康づくりを提唱したい」という強い信念の基、企業様の支援に注力し講演・セミナーやコンサルティング活動に取り込み、お客様をはじめとする全てのステークホルダーの信頼と期待にお応えしてまいります。

株式会社けんこう総研
代表取締役社長

タニカワ久美子

タニカワ久美子のストレス変遷

1980年代

世の中

時代はバブル景気。
寿退社が女性の花道だった時代。

日立製作所に管理栄養士として正社員勤務。
温室のような学生生活から社会に飛び込む時期、誰もが抱える不安で私も毎日がいっぱいいっぱいでした。

                   

ストレスレベル:1

世の中はバブル景気でしたが、私はあまり恩恵を受けた気になれず、比較的地味な独身生活。
毎日同じ業務の繰り返しは、逆に仕事を続けていく意義を持てず、ストレス増大。この頃、ストレス解消なったのが社会人になってから始めたクラッシクバレエでした。

                   

ストレスレベル:2

結婚と同時に、片道通勤2時間以上の勤務地に異動命令。そういう時代だったのかもしれませんが、仕事と楽しむべき新しい生活が逆につらいものと感じるようになってしまいました。ダブルストレス…

                   

ストレスレベル:5

やはり、主婦業と仕事の限界はすぐに来てしまいました。仕事環境のストレスを減らすべく退職。

                   

ストレスレベル:1

2000年代初頭

世の中

バブルは過去のものとなり、ITの時代に入っていました。
ストレス満載の社会構造。

専業主婦を10年続けていたのですが、いろいろあって離婚しました。

                   

ストレスレベル:10

結婚で仕事の環境のストレスを一新…だったのが、10年経って生活環境の方もリセット。とはいえ、久々の独身生活でリラックス!かと思いきや想像以上の逃げ場のない強いストレスを感じる日々でした。
ハローワークで職探ししたのですが、不採用つづきで無職。前途多難!
でも、クラシックバレエでウォーミングアップでのストレッチ呼吸が私の心身の健康維持を支えてくれました。

                   

ストレスレベル:7

2008

世の中

特定保健指導(メタボの減量指導)の義務化
メタボと言う言葉が社会的認知される

ストレス生活の中で考えるところあり、たまたま応募した横浜市主催のビジネスプランコンテストで「楽して楽しく最大効果が上がる減量支援」でファイナリストに選出。「ストレスが溜まると太る」というエビデンスと実体験をもとにした減量支援プログラムが評価されました。
ここから、わたしの世の中のストレスマネジメントへの関心が高まり、何らかの形で人のお役に立てないかと考えるようになりました。

                   

ストレスレベル:0

紆余曲折ありつつも、とにかく前向きにと思い続けたからなのか、ようやくフリーランス管理栄養士として仕事を得ることに成功!
管理栄養士として栄養サポートよりも運動サポート業務依頼が急増し、実体験をベースに科学的エビデンスによる裏付けされたストレスによる減量方法が認知されだしました。

                   

ストレスレベル:2

タニカワバーンヘルスケアを開設。もっと知りたい、もっと伝えたいという想いから、科学的に「ストレス」にアプローチするために早稲田大学大学院に入学

                   

ストレスレベル:1

2011

世の中

東日本大震災

健康スポーツマネジメントの研究をし早稲田大学大学院修了。
株式会社けんこう総研代表取締役就任。少しずつですが、ストレスマネジメントの第一人者として認知されるようになってきました。

                   

ストレスレベル:1

2015

世の中

電通社員の過労自殺を引き金に職場環境によるうつ病が社会的認知を得る
ストレスチェック制度の義務化

メンタルヘルス対策専門の研修セミナー事業に特化
労災認定ゼロに向けた講演セミナーが増える
「ストレスに善処できる健康運動療法」がある程度確立できたことから、ストレスに特化した研修・セミナープログラムを策定しました。これは人気のあるセミナーとなりました。

                   

ストレスレベル:2

2018

『職場のメンタルヘルスケア〜運動栄養休養によるストレス対処』
を講談社より刊行。

これまでの自分の経験、セミナーや研修を受けていただいた方々からのフィードバック、そして大学院で学んだことを踏まえて、書籍にまとめることができました。

                   

ストレスレベル:5

2020年〜

世の中

コロナウイルスによる在宅勤務者の急増
新しい働き方の定着

在宅者向けのオンライン研修セミナーを本格的導入
リアルとオンラインによるハイブリッド研修セミナーをいち早く取り入れる。

                   

ストレスレベル:2

現在に至る。

代表者 プロフィール

氏名 タニカワ久美子
最終学歴 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科健康スポーツマネジメント修了
資格

スポーツ科学 健康スポーツマネジメント修士
エモーションストレス®シニアマネジャー
管理栄養士(厚生労働省登録)
健康経営アドバイザー(東京商工会議所認定)
栄養教諭一種免許
神奈川県立体育センター PLANETかながわスポーツ指導者

所属学会 エモーションストレス®マネジャー統括委員
オリジナル健康運動バレエビクス
教育活動

東京栄養食糧専門学校・管理栄養士科・栄養士科 講師2011年~現在
担当科目 「健康スポーツ理論」・「健康スポーツ実技」・「中高年の健康論」・「ウエイトコントロール 演習」・「スポーツ栄養演習」・「ライフステージと栄養」他,計9教科の健康関連科目を専任

食糧学院教育課程編成委員(文科省制定)2014年~2017年3月
日本医歯薬専門学校・登録販売者学科 講師
六本木ヒルズ アカデミーヒルズ講師
都内フィットネスクラブ インストラクター向け栄養指導教育

夜間・土日祝の無料相談も随時受け付けております。
まずはお気軽にお問い合わせください。