「心」「カラダ」を支えるけんこう総研ストレスマネジメント 株式会社けんこう総研 - 運動と栄養指導による健康セミナー・健康経営コンサルティング

株式会社けんこう総研

コラムColumn

/ HOME / コラム /

  • 2021年7月10日更新 ストレスに強くなる生活習慣とは

    こんにちは健康運動とストレッチでメンタルヘルス対策研修・代表講師のタニカワです。このコラムでは、運動がどのようにストレスと関係しているかをたくさんお話してきました。そうはいっても、働いたり、日常生活をしていればどうしたってこのストレスから逃れられません。そうなったら、ちょっとやそっとの小さな面倒臭いストレスには強くなりたいものです。ストレスに強くなることを心理学的用語で『ストレス耐性を付ける』と呼……


  • 2021年7月9日更新 【好評です】健康診断で有所見率を下げる取り組みセミナー

    令和2年度の健康診断のための有初見者を減らすための取り組みのための講演セミナーの依頼が企業様から殺到しています。せっかく健康診断を受けても、健康診断数値を見てそれで終わりというだけでは有所見者は減らせません。血圧や血糖値、肝機能数値、コレステロール値など「自分は高いな」ということは自覚していても、境界域数値の社員の殆どは、症状がでるまでほおっておきます。未病の段階で、生活習慣改善をしたら、心疾患や……


  • 2021年7月7日更新 コロナウイルスにはストレス対処脳

    今、コロナワクチンに対するストレスで、とてもナーバスになてる方が増えています。不安や抑うつはありませんか?ストレスがあると誰でも身体が弱ってきて免疫力も下がってきます。そこで今回は、ストレス対処脳についてのお話です。 メンタルヘルスで重要なのは、不安や抑うつに関する症状に気づくことです。 不安のアルゴリズム 不安になるのは、「アルゴリズムがある」というのをご存知ですか?今回の新型肺炎のよ……


  • 2021年7月6日更新 ランナーズハイは、ストレスに効果的なのか?

    けんこう総研の「ニューストコラム」で、閲覧数がぶっちぎり1位なのが、ストレスについて書いた「徹夜明けに起きやすいランナーズハイ」についてです。これだけたくさんの方に読んでいただけているのも、 たぶん皆さん、徹夜明けの爽快感をひと時、経験があるからなのだと思います。筆者タニカワも2,3年前まではよく徹夜をしました。徹夜明けの早朝は想定外の躁状態で「さあ、今日も元気に働くぞ!」と思って、いざ……


  • 2021年7月5日更新 勤務中にストレッチをしてストレスコントロール

    ZOOMの懇親会で、ほろ酔い人事部長さんからこんなご質問を受けました。「タニカワ先生、メタボ予防のためには運動が重要なのも、食事に気をつけなくちゃいけないのも理解できますよ。でもねっタニカワ先生、メタボになる直接原因はストレスですよ。このストレスさえなかったらやけ酒も飲まないし、 [caption id="attachment_687" align="aligncenter" width="……


  • 2021年7月4日更新 脳科学から労働安全に繋げるメンタルヘルス研修

    東京の通勤時間帯の駅のホームは、コロナが未だ収束していない今でも、電車から電車から降りる人と電車に乗る人、改札口に向かう通勤時間は混雑してます。40代を過ぎたあたりから朝のラッシュアワーはとても苦手になりました。 [caption id="attachment_485" align="aligncenter" width="640"] デスクワーカーのパソコン作業による疲労超回復のための最も……


1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 14