kako3.jpg「バレエビクス(健康運動)」と「タニカワバーンメソッド(栄養管理)」をベースにした健康寿命増進プログラムをご提案しております

けんこう総研は、管理栄養士の経験とスポーツ科学・健康スポーツマネジメントの知識で 健康づくりを支援します。

地域の活性化を含めた行政・スポーツ施設でのイベントや講座を、多角的なな視点によるソリューションでご提供いたしております。

 

 

もっと甘えてもいいんじゃない【タニカワのここだけの話vol.2】

2012年5月14日

起業はしたものの、仕事の引き合いがこない!これは起業、いいえ生活できるかどうかの大問題です。でも3年間の存続させる体力があれば、どうにかこうにかやっていけるのではないか、というお話しを前回しました。

では3年間で、仕事の引きがない間、何をするのか。私、谷川がしてきたことセミナーや研修会に参加したことです。参加だったら、誰でもされていると思います。特に女性は、このような勉強に関しては男性に比べて、熱心で真面目な方が多いですから。

ただ、セミナーや研修中、講師に質問される方って、ほんと少ないですよね。谷川は、費用の元をとろうと必死で講師に質問攻めにしていました(苦笑)。

今は、逆の立場となり講師としてセミナーや研修をしていますが、みなさん質問をしても1回だけ。1度質問をすると「ああそうですか、わかりました。有難うございます。」で終わってしまう。

日本人は子供の時から「他人に迷惑をかけるな。」「人に甘えるな。」と言われて育ってきたからでしょうか。「これ以上、質問を繰り返すと他の参加者に迷惑をかけてしまいそう。」「質問をすることで、私だけが先生に甘えてはいけない」と思っていませんか。
 

もっと甘えてください!どんどん講師に甘えて質問をしていくことで起業は延びるのです。独学や自分の経験だけでは限度があります。他人(講師)の知識やスキルを セミナー・研修で拝受しましょう。そして「あなたのような人は初めてです!」と講師に言われたら、あなたの起業は成功したも同然です。初めてということは、もう起業家として既にニッチな部分で1番とったんですから。

さあ、次の一歩を踏み出しましょう!


起業ならではの強み【タニカワのここだけの話 Vol.1】

2012年5月 9日

代表のタニカワくみこです。 不景気で就職がなかなかできない中、今年は起業ブームになりつつあります。 一言で起業といったって、起業したからすぐ仕事がはいるわけではありません。お金を手っ取り早く手に入れたいだけなら、日雇いアルバイトで良いんです。だけどやりたいことで就職できなくて、自分のやりたい事を仕事にするため起業する。

私も起業となったきっかけはそうでした。再就職のためハローワークに行き、連続断られたのが起業の発端です。やる気も管理栄養士資格もあるのに、こんなに断り続けられるのなら、自分で仕事をみつけて起業しちゃえと、ある意味開き直った結果が今に繋がっています。

しかし私が起業した当時はたった4年前と言えど、今よりずっとイバラの道でした。しかし「石の上にも3年」という言葉がありますが3年経つと、どんな経験でも3年間の経験が仕事になってくるということがわかったのです。3年経つと仕事が思うように入ってこなくても、その工程に至るまで様々な人に会っています。受注までに繋がらなかった話でも、その話を改良して次に繋げることができます。

企業に就職したらそんなことできませんよね。与えられた仕事をするだけ。失敗をも仕事にできるのは「起業ならではの強み」なのです。そして失敗をも仕事にしてしまえる、失敗をもお金にかえてしまうことができてしまう。

3年辛抱しましょう。人間辛抱するのも大切です。では、3年経って、失敗経験をどうやって仕事に変えていったか?それは次回にお話しします。

 

 


NHKクローズアップ現代"社会を変える女性の起業"取材を受けました

2012年3月31日

20120331NHK.JPG 2012年3月下旬に、NHKクローズアップ現代のディレクターさんからメールをいただき、取材を受けました。1月の日経新聞さんに続き、今度はTV放映されるとのこと。

 取材された内容は4月17日19時30分からNHKで放映されました。授乳服を開発され新たな市場を開拓、しかも子育て中の女性を雇用し女性の雇用創出にも貢献している光畑由佳社長や、従来にないしっかりとピアスを止める金具ピアスキャッチを開発され、しかも地域の産業を活性化させた菊永英里社長等々、みなさんのアイデアを出される閃きと素晴らしい事業成果、そして現代社会への貢献は、起業したての私にとって大変励みになりました。

 さあ、みなさん、女性の視点で日常や世の中を見回してみませんか、男性の気づかない何かがきっとあるはずです。